『共に生きる』こと

ローランズハウス自由が丘では、動物を『飼う』のではなく、
『共に生きる』ことを大切にしています。

障がいや病気があっても当たり前に動物と暮らせる地域社会を
実現していきます。